--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
2016.02.12(Fri):日々
・・ある日・・

仕事先で使う駅は、上りと下りのホームが一緒。
(向こう側のホームではなく右側と左側が上りと下りのホームになっているタイプ)
で、仕事帰り、時々乗り間違える。
今日は電車に乗ってすぐ本を読んでしまい、そろそろ着くかなと思ったら新宿まで行ってしまっていた。
新宿で階段を使って下りホームへ移動する虚しさよ。


・・ある日・・

ときどき自転車で通りかかる道沿いに謎のビニールハウスがある。
駅チカの便利な所。
少し前まで普通のおうちが建っていて、周りも住宅ばかりの敷地に建った、大きなしっかりしたビニールハウス。
中にはプール状のものがあり、ギリギリまで水が張ってある。
モーター音が聞こえ、水面が揺れている。
いつも誰もいない。
あれなんだろう?


・・ある日・・

中学の役員を引き受けちゃった。
私はどうも引き受けすぎる。
役員を決めなきゃいけない人が苦労しているのに報いたいのと、押し付け合う雰囲気が嫌いなのである。
今年度つい引き受けちゃった町内会の役は思った以上に大変でした。
もうあんまり引き受けまい、という気持ちもあるけど、出来る範囲で引き受けてしまう方が私にとっては気持ちが楽なのかもしれないなあ。






にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
Comment:0
2016.02.08(Mon):日々
--ある日--

午前中一つ目のパート。
午後から別のパート。
途中お昼にモスバーガーを食べた。

夜、カブと豚バラのとろとろ煮込み。
味噌と牛乳で味付け。
うまし。



--ある日--

休みの一日。
在宅ワークもなし。
午前中ソファで丸くなる。
電話が2回あったけれど体動かず。
昼過ぎ、やっと洗濯機を回して干す。
夕方買い物に出る。
ものすごい寒いと思い込んでいたが、家から出てみるとそうでもない。
家着のフリースの上にコート、マフラー、手袋、ニット帽で自転車を漕ぐとむしろ暑い。

夏は家にいるより外の方が過ごしやすいことが多いけれど、冬もそうなのか。
覚えておかねば。


--ある日--

ハロウィンと恵方巻きにだけは乗るまいと思っていたけど、とうとう作ってしまった。
恵方巻きではなく太巻き。
生まれて初めて太巻き巻いた。
切って、いつもの向きで、適当に食べたのがささやかな抵抗。

にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
Comment:2
2016.01.29(Fri):日々
なるべくブログを更新・・・・と、一年の目標をぶちまかしたのに、1月がもう終わりますね。

ほんとに何にもない毎日で、わざわざ書く事もないんですけどね。

そうそう、今日は美容院に行って、髪を切ってきました。

担当の女性は私と同い年だけど、おしゃれでかっこよくて夏木マリみたい。

ムスメが生まれる前からお世話になってるから、かれこれ13年以上。

で、その美容院に一年くらい前に入ったアシスタントの男の子がいまして。

その彼、「ヒッ!」というくらいの美少年で、多分親御さんのどちらかが外国の方だと思うのですが、テレビに出てるハーフタレントよりも美しいのよ。

そんな男子に髪洗ってもらったりマッサージしてもらったり、おばちゃん申し訳ないよ!!

逆に行きにくいわ!

と、いつも思っております。はい。





にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
Comment:0
2016.01.08(Fri):日々
そう、2016年。

毎日があっという間で、乗り慣れた電車に乗っているかのように過ぎていくのです。
ガタンゴトンと。

見慣れた風景、いつもの駅。

薄味な日々。

だけども、いえ、それだからこそ、日々を書き留めないといけないなあ。

見慣れた風景も、きっといつか懐かしくなるはず。



なかなかSNSの方までチェックする余裕はないのですが、せめてここだけでも、できるだけ更新しよう。
それが今年の目標のひとつ。

他の目標もあるけれど、まあそれはまた。


本年もよろしくお願い致します。

にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
Comment:2
2015.09.17(Thu):日々
トイレの窓の木枠と、側面の壁の間が1センチくらいあって、そこにクモが巣を作ってるなあと気づいたけど。

でも、何となくそのままにしておいたのね。なんでだかわからないけど、観察したかったのかな。

黒いクモの姿がすっぽり隠れるような白いもわっとしたものができました。

あるとき、ムスコとムスメに、「トイレにクモの巣あるよね」って言ったら、二人とも「知ってる」って言うのね。

(ダンナが気づいたら今すぐ撤去しろって騒ぐだろうけど、それがないのでダンナは気づいてない様子。)

ムスコが「中からクモが出てる」って報告。

へえ、すっかり隠れてたけど、出入り自由なんだ。生き物のフシギ・・・などと思ってたけど。



あるとき、ふと気づいた次第です。

なぜそれまで、気づかなかったのか。いや、気づかぬふりをしていたのかもしれません。


「あれは、巣ではない」と。



ムスコに聞きました。

「あれは、巣ではないのでは」

ムスコ 「もう、中が見えてるよ」


そこで、トイレに行ってみると。

白いモヤモヤの中で蠢く、小さな点々・・・・・。


既に手遅れですが、その、クモの卵嚢を撤去すべく、使い古し割り箸と、テッシュを持って挑んだのであります。

割り箸で白いモヤモヤを絡め取ると、わらわらと右往左往する小さな小さなクモ・・・・。

「ほら!これがまさに『クモの子を散らす』よ!テッシュ!もっとテッシュ!」

ムスコは興味なさそうに立ち去り、ムスメは「当分一階のトイレに入らない」とつぶやきました。




にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
Comment:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。