2018.04.27(Fri):日々
年が明けていろいろありました。
2月に父が亡くなりバタバタの中、子ども二人の受験。

ムスコは地方の私立大に入ることなり、その準備引越し各種手続き調べ物。
ムスメはなんとか都立高校に入り、一年のブランクを経てお弁当生活が再開。

ムスコが家を出て一人で暮らす、ということに私は賛成でした。
非常に行動範囲、交際範囲がせまく、やってみようという気持ちが乏しいムスコにとってよい経験になると思っていたし、身の回りのことを自分でできるようにする、というのは実家にいるとなかなか難しい。
ただ、国立に受かったらね、という注釈付きだったのですが、結果として経済的大ダメージを受けることになりました。
それも、私がもっと働けばいいのだ、という前々から思っていた方向に舵を切るいいきっかけと思いましょう。

実際にはムスコが家を出ることが決まってからは「もっとああしてあげれば良かった。優しくしてあげればよかった。褒めて育てればよかった」という自責の念に襲われ、涙が頬を伝う時期もありました。
でも出てしまったあとは、もともとそれほど会話があったわけでもないので、「寂しい」という感情は全くわかないのです。
去年の浪人中は私以外に家にずっと人がおる、という状態でしたが、今は私だけ。
お昼ご飯も自分だけの心配をすればよい。
おまけにムスメがなかなか忙しい部活に入ったので、ほんとに家に私だけ。
毎日私服の人間が一人去っただけで洗濯物の量が半減。
食材の料も激減。
なんだか身軽。

親が一人亡くなり、子どもが一人家を出て、終わりの始まり、を感じています。


スポンサーサイト
にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
Comment:0
2018.01.08(Mon):日々
そう!
年始恒例、今年の目標!

1.体を軽くする。
美容とか見た目のためでなく、健康のためあと3キロ減らす。
足腰への負担が気になるお年頃です。
(3キロごときと思うなかれ。体重が増減しないことに定評が有る私。)

2.フットワークを軽くする。
一日家からでなくても大丈夫なのですが、やはり外へ出ようと。
映画を見たり、美術館いったり、図書館で勉強するのもいいのではないかと。

3.早く寝る
永遠のテーマです。

以上の、3本でーす。
お楽しみに~



にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
Comment:0
2017.10.16(Mon):出かけた。
土日、高校時代の友人と女三人箱根旅行へ。

行きは新宿からゆったりロマンスカー。
箱根湯元でブラブラと土産物など買って、お蕎麦屋さんでお昼ご飯。
その後、登山鉄道で強羅まで上がると、視界も白くもやっている。
でも、雨は霧雨程度なので、予定どおりバスで仙石原のススキを見に行きました。
水分を含んで重く頭をもたげ、黒っぽくなってススキらしさがないススキ・・・・。
それでも、濡れそぼる草原に分けいる遊歩道を歩き観光終了!
再びバスで強羅に戻って、ケーブルカーで上強羅まで行き、ホテルにチェックイン!
温泉と食事を楽しんでのんびりしました。

二日目は朝食後少しゆっくりしてから、バスで御殿場アウトレットへ。
数年前に日帰りで、同じメンバーで同じ場所に行ったときは、みんな随分買い込んでいたけれど、今回は雨でテンションが下がったのかみんな一品ずつ。
私なんか、ムスメ用のセーターだけで自分のものは買わなかったし。

午後4時、アウトレットから出る高速バスで新宿まで戻り、帰り三鷹で軽く飲んで解散。
お天気はアレだったけど楽しかった。
気心知れてて気を使わず、かと言って家族みたいにわがまま言ったり機嫌悪くなる人もなく、友達との旅はいいわ~~。

ところで。
泊まったホテル、アウトレットのインフォメーション、各店舗、中国姓の従業員が必ずいました。
かつて日本人がハワイに行くのに英語必要なかったみたいに、今日本が、日本語なしでも海外から旅行に来てもらえるようになっているのだなあと実感しました。

帰宅後ムスメに、英語はもちろんだけどもう一つ、何か語学を習得しろとアドバイスしました。
ちなみにセーターは綺麗なピンク色でムスメが着たらまあまあ似合っていたのだけど、あんまり気に入ってないように見えたので、「じゃ、お母さんが着るね」と着てみたところ、「急にセーターがおばさんぽくなった」とムスメに笑われた。
ほんとに、きゅうにダサいセーターに見えるこの不思議。
やっぱりムスメが着ることになりました。


にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
Comment:0
2017.10.08(Sun):日々
それは、町内運動会。

流れで毎年お手伝いしてます。

一日中、学校の運動会より長時間、インターバルなしでひっきりなしに行われる競技。

朝から夕方まで、校庭で、座る暇もなく係のお仕事を遂行・・・・

コンビニであまーーーいもの買って帰ります。

それで、ピザ頼むのは数年に1回ですが、今日がその日になりました。

だって疲れっちゃったんだモーン。



にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
Comment:0
昨年11月に受け取ったその喪中はがきは、会社員時代に一番仲良くしてくれた先輩のご主人からのものでした。
当時、出産準備のため私が退職し、続くようにその先輩も妊娠して退職しました。
同じ年に出産して、その子供が赤ん坊のとき、一度会ったのが最後だったかなあ。

年賀状の一言のやりとりは続いていて、毎年「今年こそは会いたいですね」と書いてはいましたが、その後お互い二人目を生み、子育てが一段落したら・・・なんて思っていながら、でも、絶対いつかは会ってキャッキャとお話できるものだと疑ってませんでした。

お互い年賀状の宛名書きは手書きのポリシーでしたが、あるとき先輩からの年賀状の宛名書きが印刷になり、一言がない年もありました。
「忙しいのかな」なんて思っていたら、ここ数年、また「会いたいね」と書き添えてくれて、家族で撮った旅行の写真の元気そうな姿を見ることができました。
それが、昨年末に訃報を受け取り、5月に亡くなっていた事を知りました。
自分の気持ちのために、お線香を送らせていただき、ご主人とお電話でお話をしました。

7年前に発病して、一時期元気になったものの・・・ということだったということ。
年賀状の一言がなかった時期の状態、その後書いてくれた「会いたいね」の意味、いろいろ考えました。

私が会ったところで、できることなんてなかっただろうし、先輩の心残りはご家族のことばかりだと思うから、会えたとしてもそれは私の満足のためだけの行為になってしまったのだろうな。
それでもやっぱり、また会いたいと思える古い友には、たくさん会っておこうと思いました。

だからというわけではないのが、今月は友達と会う月間です。(偶然)
先週大学の友達と飲み会、来週は高校の友達3人ではとバスツアー、下の子の幼稚園ママ友と飲み会、上の子の入園前のママ友とお茶会、と続いております。
そして、会えないけれど、仲の良かった友たちにも心を馳せる・・・・そんな夏でございます。

にほんブログ村 40代主婦←血迷って参加中
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
Tag:
Comment:0